株取引でもらった全日空株主優待券を買取ってもらった話

株取引でもらった全日空株主優待券を買取ってもらった話

実益を兼ねた趣味、ということで、株取引を少し前からやっています。

昔は財テクだなんて言われていましたが、今となっては資本主義の社会により具体的に参加できるという楽しみと、腕前がいいか運が良ければ金銭的実益というリターンがあるということで、すっかりハマってしまいました。

そうやって売買をして売買利益を稼いだり、たまに配当をもらったりしていたのですが、もう一つ株取引で得られる金銭的メリットがあります。

それが、株主優待です。

株式銘柄の中には、決算やある時期に一定以上の株式を持っている株主に対し、金券や自社サービス券、その他全く関係が無いけどギフトや商品の詰め合わせを送ってくれるわけです。

私も先日、全日空株主優待券を送付してもらいました。

自分で使うならよし、そうでないなら買取してもらって金銭に変えるという手もあります。

全日空株主優待券にかぎらず、色んな株式が優待制度をしていますので、調べて利用したり買取ってもらったりすると、よりお得ですよ。

全日空株主優待券と買取りの話

株取引を前からやっているのですが、売買して差額を儲けたりするよりも、最近はずっとホールドしている事が多いように思います。

短期売買するのも戦略の一つですが、必ずしも勝てるとは限りませんし、ホールドしている間はこまめに値段を確認しちゃったりして、精神衛生上あまりよくありません。

では配当で利益を?と思っても、支払われる配当もまちまちな上に、日本では無配も珍しくありません。

資産として持ち続けるにしても、どうにかして今使える利益が欲しい、そう思った時に株主優待制度というのを思い出しました。

全日空株主優待券の買取サイト

会社の方針次第とはいえ、配当金よりかは個人的にはある程度確実にもらえる上に、自分で使えばマル得だし買取してもらえば金銭的なリターンになるということに気づいたのです。

旅行も趣味の私には全日空株主優待券がありがたかったですが、投資仲間には買取してもらって、リターンに入れる人も。

全日空株主優待券にかぎらず色々株主優待制度はあるので、これからの銘柄選びに影響してきちゃいそうです。